肌がピリピリするときは保湿クリームを塗ります

肌がピリピリするときは保湿クリームを塗ります

私が肌のピリピリを感じるのは、日焼けしたとき、乾燥したときです。

 

夏は日焼け止めクリームを塗っているのですが、40才を過ぎてから、日焼け止めクリーム自体に肌が乾燥して口元がカサカサするようになりました。
SPF値の強いほど乾燥がきついように思います。
なので最近は保湿タイプの弱めの日焼け止めを塗り、なるべく帽子・日傘で紫外線をガードするようにしています。

 

外出から帰ると日焼け止めをクレンジングで落とすのですが、そこでピリピリを感じるときはホホバオイルを混ぜた化粧水をたっぷり塗ることにしています。

 

冬の洗顔後に乾燥を感じるときも、化粧水のあとにホホバオイルを使います。
それから保湿クリームを塗ります。

 

使っている化粧品は石油系の化学物質無添加で、天然入来成分のみで作られたものを使っています。

 

今は自然派化粧品と言っても玉石混合なので、自分でメーカーのサイトなどを見て、配合成分をチェックして選んでいます。

 

特にオイルはおススメで、スクワランオイル、オリーブオイル、ホホバオイルなどをその時の気分や肌の調子で使い分けています。
オイルはボディにも使えるし、一滴でとても伸びるのでおススメです。